高電寺

高電寺創刊号

ねね子より

2020年07月28日 09:37 by sdrkoenji

パートナーはいるけど、いろんな人とセックス をしてみたい。 かと言ってパートナー意外とセックスを本気でしたい訳ではない。 複数プレイも興味はあるけど、実際問題パートナーが他の人とセックスをするのは嫌だ。 そういうジレンマに陥ったことがある人はたくさんいるのではないだろうか。 今回はそういう人におすすめのフリーセックスを女性目線で紹介しようと思う。 安全で尚且つ背徳感を楽しむことができる方法だ。 ではどうするか。 オナホールを使うのである。 プレイの一環として女性が男性にオナホールを使って責める。 実質3Pである。 オナホールを色々用意すれば「この子とこの子、どっちがいいの?」という責め方も可能だ。 実在するの女性の女性器を型取った“誰々のまんこ”という商品も存在するので、そういったものを使うとよりリアルである。 女性もリアルなディルドをパートナーに使ってもらえば刺激になって良いと思う。 女性がパートナーにバイブやディルドを入れてもらう場面は割とあると思うが、女性がパートナーにオナホールを使うことはそんなに多くないと感じている。是非他の女と一緒にパートナーを責めている感覚を楽しんでもらえたらと思う。 世の中にはいろんなバイブやディルドがあるが誰々のちんこという商品は今のところ見たことがない。 そういう商品が出てくれるともっと楽しめると思うので、今後の商品開発に期待したいところだ。

関連記事

<身体>の境界を探るための断片 寝々(ねね)

高電寺創刊号

出張バーテンダーの貴さんより

高電寺創刊号

骨折で達する女 ヤミー

高電寺創刊号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。